2016年1月5日火曜日

あけましておめでとうございます。




あけましておめでとうございます。
本年も尚一層のご愛顧の程お願い申し上げます。

さて、当店も昨日4日より営業を開始した訳ですが、
さっそくご来店頂きましたお客様も多く、嬉しいかぎりです。
有難う御座いました。



そんな中さっそくお客様のオーダー品が届きましたので、
ご紹介させて頂こうと思います。




ティアーズ

Tears TJ-45 50s JK 3TS です。

ビンテージなスタイルとしっかりとした鳴り、
そして安定したピッチで当店では非常に人気が高く、
もはや当店では「定番」となっている
国産アコースティックギターです。

写真でお気付きの方もいらっしゃるとは思いますが、
今回はそのTJ-45のレフティー(左利き)モデルのオーダーでした。

しかも、型番の「JK」というのもサイド&バックがハカランダ
を使用している証となっております。



Tears TJ-45
Tears TJ-45

これがそのハカランダの強烈な木目です。
ローズウッドとは明らかに違う木目ですね。
それにしても美しい。



Tears TJ-45

ペグはビンテージを意識した白いプラスティックのノブ
が付き、3つが連なったいわゆる3連ペグですね。




Tears TJ-45

ヘッド周りもビンテージを感じさせるシルエット。

ナット(弦が乗っている白い部分)は
「バッファローボーン」、
日本的には「水牛の骨」から出来ています。

そして、指板のローズウッドも質の高い物が使われているのが
写真でもお解かりになると思います。



しかも、このギター「エレアコ」としても使用出来ます。
ハイランダーIP-2という非常に優秀なピックアップが
ブリッジサドル下に搭載されています。

エレアコ特有のパリパリしたサウンドでは無く、
かなり自然なアコースティックサウンドには驚きますよ!

これまでもかなりの本数を販売してきましたが、
生のサウンドはもちろん、このピックアップのサウンドに
惚れ込むお客様が多いです。

そして、日本製であることから、
精度が非常に高く、
弦高が低く、日本人の握力でも押さえやすくなっております。


この個体はお客様のオーダー品なので、お試し頂く事は
出来ませんが、、と言っても左利き用なので試せませんね。

店頭には右利き用の通常モデルの展示をしておりますので、
そちらで是非お試し頂きたいです。


ご来店お待ちしております。



~お問い合わせ~
MACS大野楽器・南越谷店
埼玉県越谷市南越谷1-16-10
048-986-8686