2016年2月20日土曜日

限定品入荷!



皆様こんにちは。
本日は、限定品のアンプが入荷して参りましたので、
ご紹介させて頂こうと思います。

今回当店では2台確保出来ましたが、なんと、、
その2台がメーカー在庫ラスト2台でした!

そんな貴重なアンプとは、、、

「Marshall DSL5CCW」です。

もともとレギュラーで販売されているDSL5Cを
特別な仕様で、しかも価格は変わらずにリリースされました。

とにかく御覧になって頂きましょう。





DSL5CCW

型番の末尾の「CW」が、
「カントリーウェスタン」の略で、
通常「黒」の外装が「茶色」になっております。
しかも、その表面には、模様が型押ししてあるのです。


マーシャル DSL5CCW

アップで見てみましょう!
こんな感じの質感です。
なかなかの高級感です。
模様の雰囲気も良いですよね。



マーシャル バスケットウェーブ DSL5CCW

「バスケットウェーブ」と呼ばれる
スピーカーを守る為のサランネット部分。
この立体的な編み混み素材が
非常にクラシカルな印象を生み出しています。


DSL5CCW

コントロールはとても解り易く、
クリーン、歪みの2chで、
イコライザーは3バンドでとてもシンプルです。

5Wといえどもかなりパワフルな印象です。
30W相当と思って頂ければ間違いありません。

クリーンはマーシャル特有のカリッとした高音域がありつつ、
奥の方で少しだけ歪む感じです。

歪みに関しては、設定次第ですが、
かなり深く歪ませる事も可能です。
クランチ~ディストーションといった感じです。
サイズを感じさせない低音も魅力です。


DSL5CCW

裏側には、MP3プレーヤーなどを接続出来る外部入力端子や、
ヘッドフォン出力、そして、出力パワーを落とせるアッテネート機能
などがあり、自宅練習アンプとしての機能も充実しております。


セレッション製スピーカーを搭載し、
プリ、パワー部に真空管を採用し、
サイズも455×430×240とコンパクトで、
自宅用アンプとして申し分の無いスペックでありながら、

この素敵なルックスとなれば、

もうたまりませんね!



最近では、、
「アンプは邪魔になるから」なんていう意見も多く
パソコンなどに繋いだり、
デジタル小型アンプをお使いの方も増えましたけど、、
やっぱりエレキは真空管アンプに繋ぎたいですよね!!

このルックスならインテリアとして堂々と置けば良いんです!
そうすれば、決して邪魔にはなりません!


是非、ご検討くださいませ。





~お問い合わせ~
MACS大野楽器・南越谷店
埼玉県越谷市南越谷1-16-10
048-986-8686